2007年01月16日

ひみつ道具コンテスト受賞者がテレ朝とトラブル?

3月公開の映画『のび太の新魔界大冒険』に、タレントの久本雅美と次長課長の河本准一が声優として出演することが決定。ファンからはブーイングの嵐で、ますます混迷を極める「ドラえもん」。

そんな中、先日の大晦日生放送スペシャルで最優秀賞を決定した「ひみつ道具コンテスト」を巡って、このコンテストの受賞者とテレ朝の間でトラブルが起こっているという。「偉人シール」というひみつ道具でナイスアイディア賞を受賞した女性が、テレ朝の視聴者窓口担当の対応の酷さに、自身のブログで怒りの記事を書き込んでいたのだ。具体的な内容については明らかにしていないが、「応募規定」についての言及があったことから、「ひみつ道具コンテスト」がらみである可能性が高い。

記事によれば、窓口担当の見下したようなしゃべり方に女性は怒り、窓口担当の上司にも苦情を言ったが、まともに聞いてもらえず最後は一方的に切られたという。さらに後日、女性の友人が代わりにテレ朝に問い合わせたところ、自分に話したときとは全く違う答えが返ってきたという。女性は、嘘つきのテレ朝窓口担当に怒り心頭の様子だ。

安達元一氏主導の下、「視聴率UP」ひいては「新魔界大冒険」のヒットを狙って行なわれた今回の「ひみつ道具コンテスト」。だが、その運営のまずさが露呈してしまった。今後の「ドラえもん」の展開に、大きな影を落とすことは避けられないだろう。

http://blogs.yahoo.co.jp/sai_jyumei/45341308.html
http://blogs.yahoo.co.jp/sai_jyumei/45640108.html

<関連記事>
ひみつ道具コンテストトラブルのつづき

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。